ホーム
資料
学習センター
アプリケーションパッケージ
イベント

取引条件

購入発注 - 標準取引条件

  • 1. 全般:

    売り手の製品またはサービスの発注書は、ホームオフィスの認可された担当者がそれを書面で受諾しない限り、売り手を拘束するものではありません。こうした発注書は、これらの取引条件に従うものとし、売り手が発注書を受諾するには、それらの条件への同意が明示的に必要条件となります。特別に書面による同意がない限り、売り手はこれらの条件または他の条件への変更を認めず、買い手からの購入発注書またはその他の通知に含まれる条項に対して売り手が異議を唱えないことを、これらの条件の放棄またはそうした条項の受諾として解釈することはできません。ここに含まれる製品およびサービスの購入発注書を買い手から受領することは、これらの条件が受諾されたことを意味します。売り手が書面で同意しない限り、売り手が受諾した注文を買い手が改変または変更することはできません。また、書面による発注書を売り手が受領した後はその発注を取り消しまたは解除することはできません。買い手による譲渡または委託は、売り手の同意がない限り売り手に拘束力を持つものはありません。

  • 2. 保証:

    売り手は1年または売り手の提案の書面で具体的に表記された期間(以下「保証期間」といいます)の間、売り手によって製造された新品で未使用の製品に、材質および仕上がりの欠陥がないことを保証します。売り手は、保証期間内に、売り手が欠陥パーツとみなしたパーツを修理または交換します。ただしそれは、売り手の指示通り、あるいは(それらの指示には常に従いつつ)一般に認められている業界の慣行に従って製品がインストールおよび操作されており、またさらに、製品が製品設計上の通常の条件下で使われ、適任者の監督の下、製品が必要適切な手入れ、潤滑油の注入、保護および整備を受けている場合に限られます。買い手によるグリッパーの改造や修理は、保証を無効にします。買い手は、製品を売り手に送り返す前に売り手から返品承認番号(Returned Material Authorization, RMA)を取得する必要があります。売り手は、ロボットの生産率または売り手の製品を利用して作成したパーツの質について保証しません。いかなる場合においても、製品もしくはサービスの売り手から買い手への販売または本標準取引条件が適用されるあらゆる取引から生じる形で、契約違反、過失、不実表示またはその他において、利益損失、借用金または投資金の利子、品物の損傷、作業停止またはその他が発生する結果となったかを問わず、売り手は、あらゆる特殊、間接的あるいは派生的な損害について、人、会社または企業に対する賠償責任を負いません。欠陥もしくは侵害についてまたは製品もしくはサービスの売り手から買い手への販売に関係するあらゆる行為について、契約、過失、厳格責任、不法行為、保証不履行またはその他に基づくかを問わず、売り手の責任および買い手の唯一の法的救済は、売り手の自由裁量により、欠陥品もしくはサービスの修理もしくは交換またはその購入額の返金に限定されます。前述事項は、売り手の唯一かつ排他的な責任を形成し、また、買い手あるいは買い手の代理としてもしくは買い手を通じて請求する者の唯一かつ排他的な救済を形成します。

  • 3. 技術情報:

    売り手が提供した、または、売り手のカタログ、価格表、広告もしくはその他の公表物に含まれる、絵、図、表、グラフおよびその他類似のものは、概形と見なされなければなりません。売り手が提供する製品の重量、寸法、性能および他事項は、概計として誠意を持って提示されたもので、売り手の提案書または発注受諾書で書面によって別に明記されない限り、製品が概計と異なる場合の責任は一切認められません。

  • 4. 配送:

    配送はEx Worksとします。売り手の工場またはその他の出荷地点における配送者への製品配送は、買い手への配送の構成要素であり、輸送費の支払いを問わず、権利はその時点で移譲されます。輸送中のすべての損失または損害のリスクは、買い手が負います。輸送中の損失または損害に対する商品保険は、買い手側独自の責任です。配送の約束は売り手の最良の判断に基づくもので、売り手は、同意通りの時間に発注物を提供するよう努力します。しかし、いかなる原因で配送に遅延が出ても、売り手はその結果生じたとされる損害に対する責任を負いません。出荷および配送の日付は、誠意をもって見積もられたものであり、概計です。出荷および配送の日付は、常に本取引条件に従うもので、買い手による本取引条件の順守および買い手が必要とする取引条件の審査と承認の迅速な実施に依存します。売り手は、出荷の延滞による罰金を支払う責任を負わず、売り手によって作成された書面においてそのような罰金条項に明示的に同意していない限り、出荷の延滞を理由に申し立てられたいかなる形態の罰金支払いに関する条項に拘束されません。

  • 5. 支払い条件:

    輸送の延滞は、いかなる支払い期間を延長するものではありません。売り手は、買い手からの発注を受諾する条件として、一部または全額の支払いを受ける権利を留保します。買い手の財政的責任が売り手にとって不十分となった場合、売り手は、現金の支払いまたは十分な担保を要求することができ、そうした現金または十分な担保の支払いがない場合には、売り手の自由裁量により、その配送が停止され、この発注または契約に基づいて製造されている未完成品の価値に見合う代金が請求されます。売り手は、買い手の財政的責任が不十分となった結果、売り手が持つ可能性のあるその他のあらゆる救済手段を留保します。支払い条件に基づいてアカウントが期限超過となった場合、月利1.5%(年利18%)または法が許可する最高利率のいずれか大きい方の利率で、支払いが行われるまで、利子が課されます。

  • 6. 税金およびその他の課金:

    政府機関によって課され、売り手および買い手間の取引おいてまたはそれによって計算される、製造業者税、小売販売職業税、使用税、売上税、物品税、関税、監査もしくは検査費、運送保険またはその他の形態の税、費用もしくは課金は、見積もりまたは請求された金額に加えて買い手が支払うものとします。

  • 7. 価格決定ポリシー:

    見積もり価格は、30日以内に受諾されるものとします。価格は、別に書面で同意されていない限り、全品数を一カ所に一斉に出荷する場合に基づいたものです。

  • 8. 誤りと相違:

    売り手の見積書、受諾書、請求書内の事務的誤りは、修正の対象となります。

  • 9. 不可抗力:

    この注文書における売り手の義務履行は、売り手の制御能力を超える事態の直接的または間接的な結果として不履行となった範囲で、延長または免除されます。かかる事態には、ストライキ、労働問題、暴動、洪水、火災、地震、嵐もしくはその他の自然災害、事故、自動車の不足、原材料もしくはこの契約書で取り扱われる物質の生産、供給、輸送もしくは配達の停止が含まれますが、これに限定されません。

  • 10. 知的財産保護:

    買い手は、買い手の知的財産(IP)権を尊重します。かかる知的財産権には、特許、著作権、商標権、企業秘密および工業意匠が含まれますが、これに限定されません。第三者の侵害を含む売り手のIP権の侵害を買い手が認識した場合、買い手は即座に売り手に通知します。

  • 11. 準拠法:

    この取引に関するすべての書類の有効性、解釈および理解と本契約当事者の権利および義務は、カナダ、ケベック州の法律に準拠するものとします。

Robotiq inc. © All rigths reserved.
2012年 購入発注 - 標準取引条件 バージョン 2012-08-15