ホーム
資料
学習センター
アプリケーションパッケージ
イベント

FT 300 Force Torque Sensor

  • 複雑な作業も簡単な方法でプログラミング。
  • 力覚を利用するアプリケーションを可能に。
  • ロボットセルの信頼性とフレキシビリティの向上。
  • 力の制御をすぐにマスター。

アプリケーション
特長
仕様
コボットブランド

アプリケーショ

市場でも最も高度な力覚を利用するアプリケーションを自動化することで、お客様の製造工程を変革します。複雑なロボットの動きも数分でプログラミング可能で、ロボティクスの専門知識は必要ありません。結果得られるものは、強くてフレキシブルなロボットセルです。

ピック&プレース

マシンテンディング

仕上げ処理

品質検査

組み立て

FT 300の特長

  • ユニバーサルロボットと適合するよう設計
  • 正確で、再現可能な、高解像度測定
  • 硬い金属製で、高精度を確保
  • Force Copilotの直感的なプログラミングインターフェイスが含まれています:
    • 重心に合わせて調整可能なツール重量
    • センサ値のリセット
    • 手でガイドするロボット動作
    • 正確なオブジェクト配置
    • アラインメント
    • インデックス化
    • 挿入
    • 複雑な軌跡
    • 各軸における恒常的な力と剛性

Robotiqがお手伝いできる課題はありますか?

力を合わせましょう

統合しやすく、使いやすい

"FT 300 Force Torque Sensorを利用するのに、ロボティクスの知識は必要ありません。 Plug + Play Force Ccontrolソフトウェアを使えば、たったの数分でロボットをインストール、プログラムできます。"

"「空間内の物体を追うロボットの動作をプログラムするのは複雑なことです。当社は、FT 300のパスを記録する機能を使用してそれを実現できました。」 - HMi-MBS、ニコラス・ブエー"

Saint-Gobainが、FT 300 Force Torque Sensorを使い、傷害発症を削減、生産性を向上させた様子をご覧ください。

複雑な作業も簡単な方法でプログラミング

力の制御を容易にします。作業のパラメータを入力、再生を押して、アプリケーションを実行します。

力覚を利用するアプリケーションを可能に

Force Copilotの使いやすいプログラミングインターフェイスで、力とトルクのフィードバックを必要とするアプリケーションも可能にします。

把持とビジョン機能を使って新たなアプリケーションを可能に

簡単に統合できるWrist CameraとAdaptive Gripperがあれば、Wrist Cameraで適切なパーツを検出し、Gripperでパーツを挿入できます。

精度と再現性の向上

あなたのロボットの器用さを増やしてください。アセンブリ、挿入、ピック&プレース、および機械加工アプリケーションに柔軟性と信頼性をもたらします。

仕様

Force Torque Sensor
主な仕様
測定範囲
力覚範囲
Fx、Fy、Fz
± 300 N
モーメント範囲
Mx、My、Mz
± 30 N-m
信号ノイズ*
センサ信号ノイズ
ロボットの静的状態における接触の推奨最低閾値
X、Y、Z軸の力
0.1 N
1 N
X、Y軸のモーメント
0.005 N·m
0.02 N·m
Z軸のモーメント
0.003 N·m
0.01 N·m
外部ノイズ感度
全軸
耐性あり
データ出力レート
100 Hz
温度補償
15℃~35℃
重量
300 g
ロボットの準静的動作中における接触の推奨最低閾値
準静的動作中における閾値については、support@robotiq.comにてインテグレーションコーチにお尋ねください。
*信号ノイズは、1秒の間に測定された信号の標準偏差です。

測定範囲

力覚範囲 <br> Fx、Fy、Fz:
± 300 N
モーメント範囲 <br> Mx、My、Mz:
± 30 N-m

信号ノイズ*

X、Y、Z軸の力:
0.1 N / 1 N
Z軸の力:
0.1 N / 1 N
X、Y軸のモーメント:
0.005 N·m / 0.02 N·m
Z軸のモーメント:
0.003 N·m / 0.01 N·m
*信号ノイズは、1秒の間に測定された信号の標準偏差です。

外部ノイズ感度

全軸
耐性あり

データ出力レート

100 Hz

温度補償

15℃~35℃

重量

300 g

ロボットの準静的動作中における接触の推奨最低閾値

準静的動作中における閾値については、support@robotiq.comにてインテグレーションコーチにお尋ねください。

費用はどれくらいでしょうか?

価格を請求