ホーム
資料
学習センター
アプリケーションパッケージ
イベント

社員について

経営陣

Samuel Bouchard

CEO兼共同創立者

サミュエル・ブシャーは、2008年に会社を協働創立し、ラバル大学で機械工学の博士号、工学物理学の学士号を修めました。サミュエルは、ロボット技術とビジネスに関する国際的イベントで、頻繁に講演を行っています。

このプログ記事をもっと読む

Jean-Philippe Jobin

CTO兼共同創立者

ジャン=フィリプは2008年にRobotiqを共同創立しました。ジャン=フィリプは工学と芸術の確固とした経験を持ち、創造と技術に対する情熱を追及しています。共同ロボット安全性についてのISO委員会のメンバーとして、ジャン=フィリプは、将来の安全性基準の定義策定に貢献しています。

このプログ記事をもっと読む

Nicolas Lauzier

研究開発ディレクタ

二コラ・ロージエは、10年以上協働ロボットの仕事をしています。ロボット工学の博士号では、人間と共に仕事をする懸垂式ロボットの安全性を高める手法の開発をしました。2011年にRobotiqに入社してからは、様々なソフトウェア開発プロジェクトに取り組んできました。現在は、世界クラスの研究開発チーム構築と顧客のため課題を解決する製品開発の責任者となっています。

このプログ記事をもっと読む

Annie Giguère

マーケティング・ディレクター

アニー・ジルゲールは、製品管理とマーケティング部門で10年以上の経験があります。2つのグループ間のシナジー育成を専門とし、顧客に価値をもたらすための進化を促進し、Robotiqのセールスチームが円滑に移行できるようにサポートています。マーケティングの学士号を持つアニーは、マーケティング側から「製品」の知識を深めるために理学博士号を取得しました。

Karine Simard

セールスサポートディレクター

カリーヌは、ジャーナリズム学校の卒業生で、マーケターに転身しました。セールスの経験もあり、ビジネスの理解を完全にするためMBAも取得しています。カリーヌはチームの原動力、マーケティングと質の高い見込み顧客の形成に気を配っています。カリーヌは、セールスとマーケティングチームの双方をまとめ上げ、明るく収益を上げることのできる1つの大きな組織となれるよう努力をしています。

このプログ記事をもっと読む

Pascal Demers

ファイナンスディレクタ

パスカルはCPA-CMAの資格を持ち、15年以上の様々な財務関係の職種の経験があります。アナリストとしてキャリアをスタートさせ、その後管理権のある職務や、ERP導入のプロジェクトマネジャも務めました。ファイナンスディレクタとして、Robotiqの成長に必要な財政的リソースの確保を行っています。

Tommy Rochette

生産ディレクタ

トミーは、生産管理とサプライチェーンの分野で10年以上の経験を持っています。以前の製造業界での仕事では、Toyota Wayからリーン生産方式と製品信頼性を実現していました。生産事業課における製造の品質を監督する者として、期待に応えられる品質を顧客に提供できるよう、すべての購入が適正に行われるよう監理しています。トミーのチームは製品品質と製造処理能力に焦点を置いています。

営業担当地域ディレクター

Adam Schmidt

Leif Möller

レイフ・モラーは、工業エンジニアリングの学士号を持ち、オートメーション産業にて長年の経験を積んでいます。レイフは、DACH(ドイツ、オーストリア、スイス)におけるチャンネルセールスマネージャーとして、Robotiqで最も社交的な社員の1人です。仕事仲間、提携企業、友人、家族だけでなく、いつでも新しい出会いを楽しみ、つながりを豊かにしています。

このプログ記事をもっと読む

チャネルセールスマネージャ

Laurence Belhumeur

ローレンスは、国際ビジネス開発分野での面白い経歴と、ケベックの中小企業数社の国際化に貢献するという経験も持っています。ローレンスの主な責任は、顧客のニーズと要件を理解することで、アメリカとアジア地域の新しいセールスの機会を発掘して、見込み顧客を限定していくことにあります。

このプログ記事をもっと読む

Jacky Hui

ラバル大学でグローバルビジネスに重点をおいたMBAを修めたジャッキーは、中国、アフリカ、カナダの企業数社の国際化に関わった経験があります。香港出身で、様々な国に住んだ経験もあり、多言語におけるスキルを身につけ、ビジネスの世界に慣れ親しんできました。現在はRobotiqでアジア太平洋地域の国で新しい販売機会を開拓する責任者となっています。

Josh Davis

ジョッシュ・デイヴィスは、米国西部地域のチャンネル管理担当して当社に加わりました。ジョッシュは、協働ロボット業界での素晴らしい実績を持ち、その経験を活かして顧客や販売企業にアドバイスを提供しており、リーンロボティクスにも精通しています。ご質問があれば気軽にお問合せください。また、プレゼンテーションのご予約もお待ちしています。

インサイドセールススペシャリスト

François Thibodeau

"フランソワには、技術分野のインサイドセールススペシャリストとして12年の経験があります。 力の限り人を助けることに情熱を傾け、適切なソリューションを手にできるよう必要以上の努力を惜しみません。 家では非常に多様な面のある人です。エクストリームスポーツから音楽まであらゆることが好きで、家族と充実した時間を過ごすことを楽しんでいます。"

Élisabeth Ste-Marie

4カ国語を話し、国際経営学の修士号を持つエリザベスは、新たな発見に触発されながら、常に上を目指して積極的な取り組みをしています。エリザベスにとって旅をすることは、新しい文化に浸ったり、新しい言語を学んだり、マチュピチュへのハイキングやエギーユ・デュ・ミディでのスキーなど新たなチャレンジに取り組む機会です。エリザベスはいつも人と共有できる話の幅を広げるため、新しい豊かな経験を探し求めています。

このプログ記事をもっと読む

Adina Teusan

出身国ルーマニアで教師としての教育を受けたアディナは、当初、教育分野で働いていましたが、その後セールスの仕事に興味を持つようになりました。Oxford Brookes Universityでヨーロッパビジネス学の修士号を取得してこの業界に入り、その後、ラバル大学でマーケティングの資格も取得しています。アディナは、異なる地域、文化の顧客と話をするのが好きで、それぞれのニーズに合ったソリューションを見つけ出すお手伝いができることは、もっともやりがいのある仕事だと考えています。

このプログ記事をもっと読む

テクニカルサポート

David Gariépy

デビッドの溶接ロボットにおける確固とした経歴は、ロボット溶接の下請け会社を自身で4年間経営したことにあります。Robotiqのインテグレーションコーチのチームの一員となる前には、多くのロボットの統合プロジェクトを指揮した経験もあります。

Benoit Castets

ブノワは8年間日本で自動車業界のセールスエンジニアとして勤めていました。2018年にRobotiqに入社して以来、アジアの顧客の技術支援とプロジェクト推進を担当しています。 ブノワは顧客の成功を応援し、それにやりがいを感じています。また、専門分野である電子機械の経験と知識をもとに革新的なソリューションの開発を得意としています。

Marc-Antoine Gauthier

マルク・アントワーヌは、医薬品・医療業界のオートメーション、ビジョン検査、トレーサビリティにおける経歴を持つメカニカルエンジニアです。 彼は常に自分の専門分野でも私生活でも新しい挑戦を探し求めており、 新しい物事に順応しトライすることを恐れません。 だからこそ旅行や異文化体験が好きなのです。 アイスホッケー、スカイダイビング、モトクロス、フリスビーの他にもマルク・アントワーヌは、家族や仲間と時間を過ごすことが大好きです。

人事

Victor Ferland

ヴィクター・ファーランドは、Robotiqの人事および採用アドバイザーです。ラバル大学にて教育を受け、経営学士を取得しています。ケベックシティの工業系企業でキャリアをスタート後、世界中への店舗展開に関わり、新分野へとキャリアチェンジしました。ヴィクターにとってRobotiqは、他にはない刺激と学びの源です。ダイナミックなチームや素晴らしいスタッフに囲まれ、皆が納得の行くソリューションを見出せるよう、Robotiqのすべてのステークホルダーとのつながりを大切にしています。彼が人生で最も好きなものはチームプレーです。ホッケーであろうとRobotiqの仕事であろうと、チームで成長・前進することに生きがいを感じています。